[ドラマ] ユ・インナ主演の新ドラマtvN『マイシークレットホテル』が台本読み合わせ現場を公開!!

18日、『マイシークレットホテル(原題)』の主演俳優達はCJ E&Mセンターで初の台本読み合わせを行った。

この日、俳優達は実際の撮影を彷彿させるかのようなリアルな演技を見せつけた。ヒロインのユ・インナは台本にペンでチェックをつけながら、情熱的な姿勢を見せた。ナムグン・ミンとチン・イハンはシチュエーションに合わせた様々な表情演技で現場スタッフを圧倒した。また、チン・イハンの同僚であり、ユーモアたっぷりのムードメーカーユ・シチャン役として2年ぶりにドラマ復帰したチェ・ジョンウォンは、独特なソフトな魅力とカリスマを発揮した。さらには、チン・イハンの婚約相手チョン・スア役のハ・ヨンジュは、天然ながらも愛らしいキャラクターを見事に演じた。

ヒロインのユ・インナは、台本読み合わせを行うにあたり、「『マイシークレットホテル』ほど面白い作品はないと思う。私がしっかりやれば大ヒットすると思う」と愛嬌ある意気込みを語った。CJ E&Mのファン・ジュンヒョクプロデューサーは、「全出演者が集まるのは初めてだったにもかかわらず、とても息が合っていたし、キャラクターになりきった姿を見せてくれた。さらに作品に対する期待が高まった。本格的に始まる『マイシークレットホテル』を応援してほしい」と話した。

一方、『マイシークレットホテル』は韓国最高のホテルで結婚式を挙げる新郎と挙式の支配人として7年ぶりに再会した元夫婦ユ・インナ(ナム・サンヒョ)とチン・イハン(ク・ヘヨン)のハチャメチャな結婚式と前代未聞の殺人事件を描いた16部作のロマンスドラマだ。

ロマンティックコメディーとミステリーが混ざった混合ジャンルドラマとして、今年の夏甘いロマンスと寒気のするようなスリル感を同時に届ける予定だ。視聴者の感性を刺激した『グッバイマヌル』のキム・ドヒョン作家が脚本を務め、『ドクター異邦人』や『シティーハンター』などの演出を務めたホン・ジョンチャン監督がメガホンをとった。また、『私に嘘をついてみて』や『野王~愛と欲望の果て~』を手掛けたベルディーメディアが制作を務め、『高校世渡り王』の後続ドラマとして放送される。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 23日 15:02