[芸能] “テヨンと熱愛”EXOベクヒョンがついに口を開いた!!「遅くなったけど本心を伝えたい」謝罪文を掲載

17日午前、EXOのベクヒョンは自身のInstagramを通して、「こんにちは、ベクヒョンです。遅れてしまいましたが、ファンの皆さんを失望させ、傷つけてしまったことに関して申し訳ないという言葉を伝えるため、このように文章を残します」と長文のメッセージを掲載した。

ベクヒョンは「何回も文章を書いたり消したりを繰り返しましたが、言い訳ばかり言っていると捉えられるかと思い、僕の気持ちを伝えて誤解を解く勇気が出ませんでした。今更そういうことを言っても無意味かもしれないとも思いました…この文章を通して、ファンの皆さんがまた傷つくのではないか、この文章をあげたことを後悔してしまうのではないかと今も心配しているし、複雑な気持ちです。でも、僕の本心を絶対に伝えたいと思い、文章を残します」とし、熱愛報道後1カ月ぶりに重い口を開いた。

また、「大切なファンの皆さんの気持ちを傷つけてしまって、本当にごめんなさい。そして、その中で生まれてしまった誤解でさらに傷つけてしまい、申し訳ありません。これ以上ファンの皆さんが傷つかないでほしいです。本当にまだまだだけど、ファンの皆さんに一生懸命歩み寄っていきます」と謝罪した。

最後には、「EXOは僕にとってとても大切な名前です。決してEXOを軽々しく表現したことはなかったということだけは伝えたいです。これからもステージの上や外でも全力を尽くすEXOのベクヒョンになります。この言葉だけは本心として届くことを願っています」と残した。

一方、EXOのベクヒョンとテヨンは先月19日にデート現場が捉えられた写真が報道され、熱愛を認めた。しかし、熱愛の事実が明らかになった後、SNSを通してファンを冷やかしていたという指摘が集まり、熱い注目を集めていた。

(写真=ベクヒョンInstagram)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 17日 11:22