[映画] カン・ドンウォン&ソン・ヘギョ主演映画『ドキドキ私の人生』、9月公開決定!!

映画配給者CJエンターテインメントとユナイテッドピクチャーズは15日、「キム・エラン作家の同名ベストセラーを映画化した『ドキドキ私の人生(原題)』は、9月の秋夕(チュソク)シーズンに公開することが決まった。カン・ドンウォンとソン・ヘギョの新たな姿を見ることができる作品だ」と伝えた。

映画『ドキドキ私の人生』は、17歳という年で子供を産んだ若い夫婦と17歳を目の前に80歳の体になってしまった、“この世で最も老けた息子”のストーリーを描いた。発行3ヵ月にして14万部の売り上げを記録し、シンドロームを巻き起こしたキム・エラン作家の同名小説を映画化した。

主人公を演じるカン・ドンウォンとソン・ヘギョは、若夫婦デスとミラを演じる。また、tvN『花よりおじいさん』に出演したペク・イルソプが7年ぶりに映画界に復帰したことでも注目を浴びている。デスとミラの息子アルムの友人であり、隣人のおじいさんチャンさん役を務め、親近感溢れるキャラクターを演じる。

一方、先天性早老症という新しいテーマを扱い、愉快で個性溢れるキャラクターたちと心温まるストーリーが見どころの『ドキドキ私の人生』は、秋夕シーズンに観客のもとを訪れる。

(写真=映画社 チプ(家))

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 15日 13:40