[ドラマ] 『大丈夫、愛よ』のコン・ヒョジン、手術を経て撮影現場に復帰!!制作陣と俳優陣が歓迎パーティー

7月23日から放送が始まるSBSの新しい水木ドラマ『大丈夫、愛よ』のヒロインを演じるコン・ヒョジンが制作陣と俳優陣からの歓迎を受けながら、撮影に合流した。

コン・ヒョジンは先月中旬、ドラマ撮影を終えてソウルに向かっていたところ、高速道路で交通事故に遭い、腕を骨折した。手術を受けた後、予定されていた沖縄撮影を終え、追加で膝の手術を受けた。退院後からは通院治療を受け、回復に向かっていたコン・ヒョジンは、制作陣と俳優陣の歓迎を受けながら、ドラマの撮影現場に無事復帰した。

7月9日、制作陣と俳優陣は撮影現場に復帰するコン・ヒョジンのため、ケーキと花束を準備し、サプライズ歓迎パーティーを開いた。スタッフ達の拍手と歓迎を受けながら撮影現場に到着したコン・ヒョジンは、予想外のプレゼントに笑顔を見せ、「今までご心配をおかけしました。おかげさまで早く回復することが出来ました」と感謝の気持ちを伝えた。

この日、コン・ヒョジンはまだ不完全なコンディションだったにもかかわらず、積極的な姿勢で撮影に臨み、当日予定されていた撮影を無事に終えた。

制作陣はプロらしい姿を見せたコン・ヒョジンを絶賛し、「やっぱりコン・ヒョジンだ!」と拍手を送ったという。また、相手役を演じるチョ・インソンは、コン・ヒョジンの復帰に誰よりも喜び、まだ完全に回復していないコン・ヒョジンを最大限気遣う姿を見せたという。

暑い天気の中、順調に撮影を行っているSBSの水木ドラマは『大丈夫、愛よ』は、韓国を代表するイケメン俳優チョ・インソンと“愛おしい”女優コン・ヒョジンのドキドキロマンティックコメディードラマだ。7月23日から放送が始まる。

(写真=GTエンターテインメント、CJ E&M提供)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 11日 16:58