[ドラマ] 新ドラマ『恋愛じゃなくて結婚』の人物相関図、一目で分かる登場人物の関係性

tvNの新しい金土ドラマ『恋愛じゃなくて結婚』が公開した人物相関図が話題を集めている。

『恋愛じゃなくて結婚』は、“結婚したい女”チュ・ジャンミと“結婚したくない男”コン・ギテの“契約恋愛”ロマンスを描いた16部作ドラマで、先週の放送開始から早くも好評を集めている作品だ。恋愛と結婚という現実的なテーマと、ハン・グル、ヨン・ウジン、2AMジヌン、Secretソナなどの人気急上昇中のスター達の熱演が視聴者を楽しませている。

そんな中、最近公開されたドラマの人物相関図とキャラクター紹介に注目が集まっている。“結婚”について異なる考えを持つ6人のキャラクターが見どころな作品であるだけに、それぞれのキャラクターに対する関心も高い。

人物相関図を見てみると、ハン・グル(チュ・ジャンミ)とヨン・ウジン(コン・ギテ)の間には、「契約恋愛、偽の恋人」という関係に加え、「微妙な関係」という説明があり、これからの二人の進展に関心が集まっている。また、ハン・グルとジヌン(ハン・ヨルム)の間には、「私の駆け引きに引っかかった?」、「この女、ちょっと変わってる?」という説明で二人のラブラインにも注目が集まっている。

また、“結婚したくない男”ヨン・ウジンと完璧すぎて結婚する必要のない女ソナ(カン・セア)の間にある「私達は似た者同士」という意味深な説明が目を引く。さらには、先週の初回放送で別れた元恋人同士ハン・グルとホ・ジョンミン(イ・フンドン)の間には、「私だけ本気だったの?」、「ストーカーじゃないのか?」という険悪なムードが示されている。

一方、11日に放送される3話では、契約恋愛を始めたヨン・ウジンとハン・グルのロマンスが本格的に始動する。また、ヨン・ウジンの祖母キム・ヨンオク(ノ・ジョムスン)がハン・グルと共にマッコリパーティーを開くという予想外の展開が見どころだ。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 10日 10:55