[ドラマ] 『高校世渡り王』のソ・イングク、“世渡り”の秘訣は12種類の表情に隠されていた!?

tvN月火ドラマ『高校世渡り王』で“生意気な高校生”と“大企業の本部長”を演じているソ・イングクが見せる多彩な表情に注目が集まっている。

今回公開された写真には、兄の代わりに大企業の本部長を務めることになったイ・ミンソクが会社で見せる様々な“世渡り表情”が収められている。

ソ・イングクは劇中、会社内の階級に合わせた抜群の“世渡り”術を見せ、時には目を大きく見開いた可愛らしい表情、時には分からない質問に動揺した時に見せる愉快な表情、時にはまるで本当の本部長であるかのようなカリスマ溢れる表情などを見せている。そんな繊細ながらも豊かな表現力を持つソ・イングクの演技に称賛の声が集まっている。

特にカンパニーIncの代表ユ・ジェグク(ハン・ジニ)の前では息子のように愛嬌のある姿を、リテールチームの前ではシックで男らしい姿を見せ、自身の秘密を知っているリテールチームのチーム長キム・チャンス(チョ・ハンチョル)の前では生意気な高校生に戻り、わがままを言うなどのバラエティ溢れる演技は、まるで“絵文字”のようなユニークさと表情の豊かさを感じさせる。

また、ソ・イングクは“やんちゃな少年”と“大人の男”という両方の姿を見せなければならない難しい役どころを見事に演じており、多くの女性視聴者を魅了しながら、再び“ソ・イングクブーム”を巻き起こしている。

ソ・イングクの所属事務所側は、「ソ・イングクは忙しい撮影スケジュールの中、いつも明るくエネルギッシュな姿で撮影現場のスタッフ達や共演者たちを笑わせている。このようなソ・イングクの姿が自然にドラマでも滲み出ているため、愛されているのではないかと思う」と伝えた。

(写真=JELLYFISHエンターテインメント提供)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 10日 10:47