[ドラマ] パク・ヘジン、OCN『悪い奴ら』にキャスティング…サイコパス

俳優パク・ヘジンがサイコパスに扮する。

9日、所属事務所wmカンパニーによるとパク・ヘジンはOCNの『悪い奴ら』の主人公イ・ジョンムン役にキャスティングされた。10月にスタートする『悪い奴ら』は、様々な凶悪事件を犯した奴らを集め、もっと悪い奴らをこらしめようとする刑事と悪い奴らの物語を綴った11部作ドラマ。パク・ヘジンが演じるイ・ジョンムンは天才サイコパス。

所属事務所によると、イ・ジョンムンはこれまでの他の作品のサイコパスとは明確に異なる。知能指数(IQ)160の最年少メンサ(MENSA)会員で、最年少の哲学・数学の博士号を持つ天才。整った純粋な顔の後ろに隠されたサイコパスの気質は、彼に“最年少連続殺人犯”という修飾語を持たらした。

決して容易ではないサイコパス演技に挑戦するパク・ヘジンは初めてのアクション演技も予告した。すでにシナリオ完成目前の『悪い奴ら』は、初期の企画段階からイ・ジョンムン役にパク・ヘジンを念頭に置いていたという所属事務所の説明。 1年半の続いた作家と監督の積極的な求愛にSBSの『星から来たあなた』より前に出演を決めた状態だったという。

パク・ヘジンは「男優なら必ずやってみたい役だろう」とし「ただの天才サイコパスではなく、立体的で多角的な面を持ったキャラクター。どこまでイ・ジョンムンを表現できるか分からないが、パク・ヘジンらしく最善を尽くして挑戦するつもり」と発表した。続けて「キャラクターを見て作品を選択する方なのに台本を見てすぐに“あ、これだ”と思い、欲も生まれた。パク・ヘジンのイメージチェンジに期待してほしい」と付け加えた。

『悪い奴ら』は、7月中旬に撮影を開始する。 SBSの月火ドラマ『ドクター異邦人』が最近終了したため、短い休憩を取った後、本格的に『悪い奴ら』の撮影に突入する。

Copyright Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24 2014年 07月 09日 10:11