[ドラマ] 新ドラマ『大丈夫、愛よ』のチョ・インソン&コン・ヒョジンが沖縄での撮影風景を公開!!

SBSの新しい水木ドラマ『大丈夫、愛よ(原題)』の制作陣は、沖縄での撮影に臨んだチョ・インソンとコン・ヒョジンのスチールカットを公開した。

今回沖縄で行われたロケでは、ロマンチストな推理小説作家チャン・ジェヨル(チョ・インソン)とシックながらも人間味溢れる精神科の医者チ・ヘス(コン・ヒョシン)が言い争いをしながらも少しずつ愛を育んでいくというドラマの中盤部分にあたるシーンの撮影が行われた。二人の性格の不一致によって生まれる葛藤や、ケンカと仲直りを繰り返しながら愛を育んでいくというストーリーが描かれる部分であり、二人のラブストーリーが盛り上がっていく重要なシーンだ。

ドラマの制作陣は、交通事故によって負傷を負っていたにもかかわらず、6月22日から28日まで行われた沖縄ロケに合流してくれたコン・ヒョジンに感謝の意を示し、盛大な拍手を送ったという。コン・ヒョジンもそのような制作陣の声援に応えるかのように、疲れた様子も見せず、積極的な姿勢で撮影に臨んだという。

また、共演者のチョ・インソンは怪我をしているコン・ヒョジンを最大限気遣い、スタッフや他の出演者たちにも細やかな気を配るなど、厳しい撮影も和気あいあいとした雰囲気の中行われたという。

一方、今回の沖縄ロケはシーサー園、むら咲むら、万座毛、琉球村、アポガマ、アメリカンビレッジなどの沖縄でも有名な観光地で撮影が行われたこともあり、視聴者からの期待が集まっている。また、撮影現場まで見学に来た一部のファン達は、コン・ヒョジンの早い回復を願って花束やプレゼントを贈り、ドラマの成功を祈る応援メッセージが多く寄せられるなど、出演者やスタッフを喜ばせたという。

爽やかなロマンティックコメディードラマとして今年の夏視聴者を魅了するSBS水木ドラマ『大丈夫、愛よ』は、『お前たちは包囲された』の後続ドラマとして23日夜から放送が始まる予定だ。

(写真=GTエンターテインメント、CJ E&M提供)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 08日 14:12