[芸能] JYPをYGに売却?…「あきれてものが言えない」

JYPが会社売却説に対する公式立場を明らかにした。

JYPエンターテインメント(以下、JYP)は1日午後、公式報道資料を通じて会社売却説に対する公式立場を伝えた。

先立ってあるメディアがパク・チニョンが自身が運営するJYPの売却を試みたと報道した。このメディアはJYPがセウォル号沈没事故前にYGに買い取りの意思を打診し、YG側がユ・ビョンオン前会長が導く救援派と関与したくないと売却が不成立になった可能性が高いと知らせた。

これに対してJYP側は「本社は1997年に会社を設立して以来、一度も他社に本社の売却を試みたり、打診さえしたことがない」とし、「本社は本社固有の哲学と目標を有している会社で今後もその価値を守って正しく誠実に大きくなっていくだろう」と話した。

引き続き「また、以前にも明らかにした通り、セウォル号事件関連社やその関係者たちといかなる事業的、金銭的関係もない」と繰り返し強調した。

JYP側は「全く事実でない売却説とセウォル号事件関連説などの無責任な報道で、本社の役職員および所属芸能人、そして投資家および関連社の意欲を低下させて会社に悪影響を及ぼした報道機関と該当記者に厳重な法的責任を問うだろう」と強い対応を示唆した。

Copyright Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24 2014年 07月 02日 13:45