[芸能] “ソロ”ヒョミン、「『NICE BODY』プレッシャー..2カ月間運動と食事療法」

T-ARAのヒョミンが、ソロデビューのための激しい準備過程を公開した。

ヒョミンは30日午前、ソウル市江南区三成洞のJBKホールで記者懇談会を行って本格的にソロデビューを知らせた。

ジヨンに続き2番目にソロ活動に突入するヒョミンは、この日ソロデビューを控えての激しい準備過程を直接公開して注目を集めた。

音楽プロデューサー“勇敢な兄弟”が作ってラッパーLocがフィーチャリングした『NICE BODY』でソロデビューするヒョミンは、曲のタイトルのように“NICE BODY”を作るために心血を注いだという。

ヒョミンは「『NICE BODY』というリード曲を初めて聞いた時、とてもプレッシャーが大きかったし、ナイスな方々がとても多くてどのように表現しなければならないか心配になった」とし、「もちろん歌と振付けが最も心配になったのは事実だが、運動、ダイエットは欠かせなかった」とビジュアルに対する苦労を吐露した。

「その間運動とダイエットをしなかったわけではないが、今回はちょっと変わった方法を探してみた」というヒョミンは、「2カ月のクロスフィットと食事療法を並行した」とし、「活動期間を前に10日間レモンデトックスでスタイルを良くした」と、スマートなスタイルの秘訣を公開した。

一方ヒョミンは今日(30日)正午、『NICE BODY』の音源を公開してソロ活動に突入する。

[写真=コア コンテンツメディア]

Copyright Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24 2014年 06月 30日 17:52