[ドラマ] 『大丈夫、愛さ』ティーザー盗作、製作会社公式謝罪

ドラマ『大丈夫、愛さ』の製作会社が、ティーザー映像の盗作を認めて公式的に謝罪した。

『大丈夫、愛さ』製作会社GTエンターテインメント側は、「ドラマを愛して期待してくださった多くの視聴者の方々に大きな失望を与えてしまった点、深く謝罪申し上げます」と明らかにした。

先立って『大丈夫、愛さ』のティーザー映像は、海外の有名フィルムアーティストであるCelia Rowlson-Hallの『OLIVE LOVE』を盗作したと騒動になった。

これに対して製作会社側は「メッセージとイメージを借用するという誤った選択をしてしまった」とし、「ドラマを愛して期待してくださった多くの視聴者の方々に大きな失望を与えてしまった点、深く謝罪申し上げます」とし、「ホームページをはじめ、公式に掲載したティーザー映像は全て削除し、そのどのメディアでも再び使うことが無いようにする」と説明した。

製作会社側は「今回のティーザー映像盗作事件に対し、もう一度謝罪申し上げ、これからはより誠実であたたかい感動をプレゼントできるドラマで視聴者の方々に近付けるように最善を尽くすことをお約束する」と繰り返し謝った。

Copyright Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24 2014年 06月 26日 17:39