[芸能] GOT7のリーダーJB「辛い恋愛を経験した」、過去の恋愛談やダンスを始めたきっかけを語る

GOT7のリーダーJBは、6月24日に放送されたMnet『4つのショー』で俳優のコ・ギョンピョから「恋愛しているか」という質問を受け、「(恋愛)したい」と答えた。

そんなJBは恋愛に関する質問に対し、「(恋愛で)大やけどしたことはない。でも、胸の痛むような辛い恋はしたことがある」と明かした。

また、コ・ギョンピョはJBに対するアドバイスとして、「恋愛をするなら、深く入り込んだ方が良い。そんな恋愛をしてほしいというのが僕の願いでもある」とメッセージを送った。

そして、JBはダンスを始めたきっかけについて、「僕は短気な性格だ。試験がうまくいかず、「ダンスでもしようか」と思ってダンスを始めた」と知られざるエピソードを明かした。

練習生時代については、「最初に事務所に入ってきた時も、やる気がなかった。ボーカルレッスンを受けながら、「何で俺がこんなことをしなきゃいけないんだ」と思っていた。ボーカルの先生にも「どうして僕がこれをやらなければいけないのか分からないです」と言ったことがある。当時はとても反抗的だった」と明かした。

また、「当時は、誰かが言った些細な言葉にもすぐにいらっとしてケンカしていた」と明かし、JBをよく知る2PMのジュノとウヨンも「そうだ。JBは短気な一面がある」と同意した。

一方、この日の放送にはGOT7のリーダーJBが出演し、今まで明かされることのなかった本音を語り、注目が集まった。

(写真=Mnet『4つのショー』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 06月 24日 18:28