[ドラマ] 『高校世渡り王』で視聴者を驚かせたソ・イングクのアドリブ、拍手喝采のプレゼンとは!?[動画]

6月23日に放送されたtvN月火ドラマ『高校世渡り王』では、慌ただしくプレゼンテーション会議に出席し、プレゼンを披露したイ・ミンソク(ソ・イングク)が男性社員の共感を呼び、見事に勝利を収めるというストーリーが描かれた。

イ・ミンソクはこのプレゼンを通して、普段多くの男性がショッピングモールで味わう苦痛について、「女性にとってショッピングモールは天国だけど、男性にとっては地獄です。複雑な構造になっているショッピングモールのせいで、トイレで手を洗ってきただけなのに、彼女には「大きい方をしてきたでしょ」とからかわれる」などと笑いを誘うプレゼンで男性社員から大きな拍手を浴びた。

この日の放送の中でも特に注目を集めたこのシーンは、ネットユーザーの間でも話題になり、撮影のビハインドストーリーに関心が集まっていた。

ドラマ関係者はこれに対し、「このプレゼンのシーンは、100%ソ・イングクのアドリブで生まれたものだ。ソ・イングクはイ・ミンソクというキャラクターになりきり、アドリブで愉快なシーンを誕生させた」とソ・イングクの演技力を絶賛した。

一方、『高校世渡り王』は生意気な高校生が大企業の幹部として入社し、巻き起こるエピソードを描いた“コミックオフィスドラマ”だ。「コミック」、「世渡り」、「ロマンス」、「キャラクター」という4つのテーマを掲げたドラマとして、今最も注目されているドラマだ。

(写真=tvN『高校世渡り王』キャプチャー)


[動画]tvN[高校世渡り王]会議に大急ぎで駆け付けたミンソクが乗ってきたものとは!?


(動画=Mnet Japan公式Youtube)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 06月 24日 16:15