[K-POP] BOYFRIEND「1年5ヵ月ぶりにカムバック、イメチェンが好評で嬉しい」

BOYFRIENDは23日に放送されたKBSクールFM『チョ・ジョンチとチャン・ドンミンの2時』にゲスト出演した。

この日、リーダーのドンヒョンは新しいアルバムについて、「1年5ヶ月ぶりにアルバムを出した。これが2枚目のミニアルバムだ。今までたくさん準備をしてきた。もともと僕達は可愛いイメージだったけど、今回は男らしいワイルドなイメージでカムバックした」と話した。

これを聞いたDJのチャン・ドンミンが「最近BOYFRIENDの人気がすごい」と言うと、ドンヒョンは「すごく久しぶりのカムバックだったから心配していたけど、反応が良かったからとても幸せだ。今まで海外活動をたくさんしてきたから、国内のファンのことを思って早くカムバックしたかった」と語った。

また、ジョンミンは「海外活動をしていて一番つらかったのは、体調を崩した時だ。病院があるないにかかわらず、海外だからとても寂しかった。ホテルの部屋も一人ずつ使っていたから、夕方には一人になってしまい、辛かった」と明かした。

一方、2011年にシングルアルバム『Boyfriend』でデビューしたBOYFRIENDは、6月9日に2枚目のミニアルバム『OBSESSION』を発表し、タイトル曲「君という女」で活発な活動を行っている。

(写真=KBSクールFM『チョ・ジョンチとチャン・ドンミンの2時』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 06月 23日 16:38