[K-POP] John-Hoon、7月3日歌手復帰

俳優兼歌手のJohn-Hoonが7月に歌謡界に復帰する。

godやFly to the sky、チョ・ソンモら、嬉しい男性歌手の復帰が続いている中、John-Hoonも7月3日にニューミニアルバムで復帰する。

13年間所属してきた事務所メルセンヌエンターテイメントと再契約したという便りが伝えられたJohn-Hoonは、その第一歩として歌手としての韓国復帰を宣言した。

John-Hoonは自身の公式フェイスブックを通じて、ファンらにニューアルバムのティーザーイメージ写真を公開、復帰の消息を最初に発表した。昨年リメイクアルバムをリリースしたが、本格的に韓国で音楽活動を再開するのはほぼ7年ぶり。

所属事務所の関係者は「今回のミニアルバムにはJohn-Hoon特有のか弱い感性のボイスを懐かしむファンらの期待に応える甘くも切ない感性の曲が収録された。久しぶりに歌手として復帰するだけに活発な活動を展開する計画。期待して欲しい」と語った。

男性デュオUNでデビューしたJohn-Hoonは、以後ドラマ『宮』、『魔女遊戯(魔女ユヒ)』、『ロマンスが必要』、『馬鹿ママ』、『彼女の神話』をはじめ、映画『ハートに一発』、『野良犬たち』、ミュージカル『キャッチ・イフ・ユー・キャン』などに出演し、縦横無尽に活躍した。また、韓国だけでなく日本や中国でも人気を博した。

[写真=メルセンヌエンターテイメント]

Copyright Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24 2014年 06月 23日 16:08