[K-POP] 東方神起、日本ツアー成功的終了..200万観客突破

日本全国ツアーを盛況に終えた東方神起が、もう1つ貴重な新記録を追加した。

東方神起は4月22日の横浜公演を皮切りに、東京、大阪、名古屋、宮城、札幌、福井、新潟、福岡、広島などで日本全国ツアー「東方神起 LIVE TOUR 2014 ~TREE~」を行って、計10都市、29回公演で合計60万観客を動員した。

これで東方神起は、2012年に2人のメンバーになって初めての日本ツアーに乗り出した「東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~」が55万人を動員したのに続き、昨年5大ドームツアーとスタジアム公演で進行された「東方神起 LIVE TOUR 2013 ~TIME~」が85万人、ファンとより近く会おうとアリーナツアーとドーム公演で行われた「東方神起 LIVE TOUR 2014 ~TREE~」が60万人を動員し、日本での単独コンサートツアーだけで3年間200万人の観客を動員した。

これは日本で歴代海外アーティスト史上最短期間に達成した快挙で、東方神起は日本でもトップアーティストとして強大な影響力と地位を確立していることを再び立証した。

日本ツアーの有終の美を飾った大阪公演は、18、19日と21、22日の合計4日間京セラドームで華麗に行われた。特に東方神起は海外アーティスト史上で初めて3年連続東京ドームおよび大阪京セラドーム単独コンサート開催の記録もたてた。この日の公演で東方神起はオリコンのデイリー、週間、月間アルバムチャート1位を全て席巻したフルアルバム『TREE』の収録曲はもちろん、『Why? (Keep Your Head Down)』、『OCEAN』、『SomebodyToLove』などのヒット曲のステージはもちろん、ユンホとチャンミンのソロステージなど合計26曲で約3時間30分の間、幻想的なパフォーマンスを繰り広げた。

一方東方神起は、8月30日に東京・味の素スタジアムで行われる「a-nation 2014 stadium fes.」に出演する。

Copyright Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24 2014年 06月 23日 10:09