[K-POP] デビュー6年目のBEASTが今までの歴史を振り返り…「最高の瞬間」は??[ビギンズ]

今月19日に放送されたMnet『M COUNTDOWN ビギンズ』の生放送スタジオには、6枚目となるミニアルバム『GOOD LUCK』で1年ぶりにカムバックしたBEASTが出演した。

この日、今年でデビュー6年目を迎えたBEASTの今までの活動の歴史を収めたヒストリー映像が公開された。このヒストリー映像には、2009年10月に行われたデビューショーケースから、新しいミニアルバムの先行公開曲「NO MORE」のミュージックビデオなど、6年間のBEASTの貴重映像が収められていた。

また、新人時代にMCに名前を間違われたり、音響の問題によって起きたハプニング事件、『M COUNTDOWN』で初めて1位を獲得し、涙を流すメンバー達の姿などが続々と公開された。デビュー初期の初々しい自分達の姿を見たBEASTのメンバー達は、恥ずかしそうな様子を見せた。

そんな中、ドンウンが選んだ「BEASTにとって最高だった瞬間」は、デビュー5ヵ月にして『M COUNTDOWN』で1位を獲得した日だった。当時、1位になることを予想していなかったBEASTのメンバー達は、受賞コメントさえ準備していなかったという。メンバー達が流した涙に多くのファンが感動した。

この後、BEASTはアルバムを発売する度に音源チャートや音楽番組で1位を席巻し、ソロ活動でもめざましい活躍を見せた。また、BEASTは過去『M COUNTDOWN』で“17回”も1位を獲得し、“歴代2位”という素晴らしい記録の持ち主であることも明らかになった。

一方、BEASTが今回1年ぶりに発表した新しいアルバムのタイトル曲「GOOD LUCK」は、ジュンヒョンとキム・テジュの二人が作曲したダンス曲だ。BEASTの深みのある感性と切ない歌詞、壮大なスケールが生み出すドラマティックな曲として注目が集まっている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 06月 20日 11:58