[芸能] ソ・ジソプ、台湾で“深夜のファンミ”開催

俳優ソ・ジソプが台湾ファンの声援に応えて追加ファンミーティングを行う事に決めた。

ソ・ジソプは28日、台湾・台北に位置した国際コンベンションセンター(TICC)で、初めての台湾ファンミーティング「SOJISUB 1st ASIA TOUR- Let´s have fun in Taiwan」の1回の開催を控えていた。

だが、所属事務所51Kは今日(19日)、「チケットを購入することが出来なかったファンから追加公演の要請が殺到し、28日から29日になる深夜12時に追加でファンミーティングを行うことに決めた」と明らかにした。

“深夜のファンミーティング”は台湾で史上初めて進行されるイベントだ。台湾でソ・ジソプの熱い人気をそれだけ立証したわけだ。1日オープンされた「SOJISUB 1st ASIA TOUR- Let´s have fun in Taiwan」のチケットは約3時間で全席完売した。ソ・ジソプが台湾で初めて行うファンミーティングなので、約3000席に達する大規模公演会場の座席はあっという間に満たされた。

ソ・ジソプは台湾を基点に7月18日に日本の神戸、21日に横浜を経て、26日タイ、8月には中国の上海、香港、シンガポールを順に回る。

一方ソ・ジソプは6月中にヒップホップグループ“SOUL DIVE”とコラボしたニューアルバムをリリースする予定だ。

Copyright Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24 2014年 06月 19日 11:51