[芸能] 【熱愛まとめ】少女時代テヨンとEXOベクヒョン、以前から噂を呼んでいた動かぬ“熱愛の証拠”とベクヒョンの過去の発言とは…!?

6月29日午前、SMエンターテインメントに所属する少女時代のテヨンとEXOのベクヒョンという韓国でトップレベルの人気を誇る二人の熱愛説が報じられた。韓国の報道メディア“ディスパッチ”はこの日、二人がデートしているところを捉えたパパラッチ写真を公開し、現在交際4ヶ月だと報道した。

新たに誕生したスターカップルに注目が集まる中、以前ベクヒョンが語っていたインタビューの内容に関心が集まっている。

ベクヒョンは以前、あるインタビューを通して、「メンバー内で約束をしたい。僕達に少し自由な時間ができても、家に帰ってくるだけにしたり、男友達と会ったり、運動をしたりするだけにしようと言いたい。正直、僕達はまだ(恋愛などを)楽しんでいい時期ではないと思う。僕的には(恋愛をするのは)35歳くらい…?」と話していた。

また、「みんな、デビューした時に「こういう人になりたい!」と思っていたことを忘れてしまったり、自惚れたりしないでほしい。自分の目標を失わないでほしい。そういうのが原因でEXOがつぶれてしまうのは許せない」とEXOに対する自身のプライドを語っていた。

そして、ファンやネットユーザーによって徐々に暴かれていく二人の“カップルアイテム”にも関心が集まっている。

テヨンは最近少女時代のメンバー達と日本に出国した際、ベクヒョンとお揃いのブレスレッドをしていたことが明らかになった。テヨンはこの日、爽やかなマリン風のファッションに黒いブレスレッドをつけていた。

一方、ベクヒョンは今年2月に行われた江南区(カンナム区)観光広報大使の就任式に参加した際、テヨンと同じブレスレッドをしていた。二人は交際4ヶ月と報じられたため、この時点ですでにカップルアイテムであったことが予想される。

それだけではなく、二人がお揃いのサングラスやヘッドホンをつけて空港に姿を現していた過去の写真などが話題になり、ファンの中では揺るぎもない“熱愛の証拠”として注目が集まっている。

一方、二人の所属事務所SMエンターテインメントはこの日の午後、「今まで仲の良い先輩後輩関係として過ごしてきたが、最近になってお互いに好感を持ち始めた段階だ」と二人の熱愛を認めた。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 06月 19日 17:45