[芸能] MBLAQのペルー公演が突然中止!?ジオの怒り爆発「恥ずかしくて惨めだ」

6月14日、MBLAQのジオは自身のTwitterを通して、「僕達は何も出来なかった。言葉では表現できないくらい怒りがこみ上げてくる。ここで本当にたくさんのことが起きた。ちゃんとした準備も整っていないこんな公演にどうして僕達が来ることになってしまったんだろう。どういうつもりで、どういう目的で?歌手として活動しながらこんなに恥ずかしくて惨めな事は初めてだ」と掲載した。

また、「プロモーター側の謝罪文を見た上で、僕も一言を言わせてもらいます。記者会見に関する話し合いは一回もなく、最終的に公演の日程も決まっていませんでした。僕達はどうにかして公演をすると言いましたが、日曜日に至っても不透明な状態でした。ペルー公演に来て下さった皆さん、本当に申し訳ないです」と謝罪した。

これに先立ち、MBLAQは6月9日(現地時間)にメキシコ、11日にチリで公演を行い、13日にはペルーで公演を行う予定だったが、現地のプロモーターの問題により、当日公演がキャンセルされた。

一方、16日にはMBLAQのリーダースンホも自身のSNSを通して、「この時までは僕達も楽しみにしていたのに。面白いプレゼントも準備していたのに…」という文を残し、2枚の写真を公開していた。スンホが公開した写真には、公演を心待ちにしているメンバー達の楽しそうな姿が収められている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 06月 17日 10:38