[芸能] INFINITE「エルは神秘的キャラでいこうとしたが、結局失敗した」

INFINITEは6月12日に放送されたSBSパワーFM『2時脱出コルトゥショー』にゲストとして出演した。ウヒョンはドラマ撮影のため、この日のラジオ収録には欠席した。

この日、MCのキム・テギュンが「エルは少し神秘的なイメージがある」と言うと、エルは「そんなことはない」と否定した。

続いてMCのチョン・チャヌが「あまり喋らないタイプではないのか?」と尋ねると、ソンギュは「エルは元々お喋りなタイプだ。最初はそういう神秘的なコンセプトでいこうとしたけど、今はイメージがかなり崩れてしまった。僕は元々お喋りな方だ。お母さんにもいつもうるさいと言われる」と明かした。

これを聞いたソンジョンは、「ソンギュさんは本当にうるさい」と共感し、ソンヨルは「僕達メンバーは全員うるさい」と話した。

また、ソンギュは「宿舎で一番喋らないのは末っ子のソンジョンだ」と明かし、ソンヨルは「ソンジョンはもともと口数が少ない。末っ子なのに愛嬌もない」と明かした。

一方、ソンジョンは「僕は普通の人と同じくらいだ。口数が少ないわけではない。愛嬌も見せたいけど、自分自身がとても恥ずかしくなる」と話した。

それを聞いたソンギュは、「(ソンジョンを見ていて)失語症にかかった人かと思った。あいつは一回も愛嬌を見せたことがない」と話し、笑いを誘った。

一方、INFINITEは5月21日に正規2集アルバム『SEASON2』を発売し、タイトル曲「Last Romeo」で活発な活動を行っている。計13曲が収録された今回のアルバムには、プロデューサーのSweetuneやJ Yoon、AlphaBATなどが参加し、注目が集まっている。

(写真=SBSパワーFM『2時脱出コルトゥショー』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 06月 12日 17:40