[PHOTO] チャン・ドンゴンのグラビア撮影現場、カメラの前で見せるカリスマと知られざる素顔[フォト]

最近、1st Lookのホームページには、チャン・ドンゴンの最新グラビア写真と撮影現場のビハインドカットが公開された。

チャン・ドンゴンは今回男らしさを全面に押し出したグラビア写真で様々な魅力を見せている。白や黒といったシンプルなスーツに身をまとい、クールな雰囲気を醸し出しているが、撮影現場では飾らない素の姿も見せている。

今回公開されたビハインドカットでは、スタイリストに衣装を直してもらったり、スタッフと談笑しながら微笑む笑顔が印象的だ。

そんなチャン・ドンゴンが主演を務めた映画『泣く男(原題)』が3日に公開され、公開と同時に韓国映画界を大いに盛り上げている。

『泣く男』は、たった一度のミスで自身の運命が変わってしまい、すべてを諦めて生きていた殺し屋のゴンが組織から最後に下された命令のターゲットモギョンに出会い、任務と罪悪感の間で葛藤しながら繰り広げられるストーリーを描いた本格アクション映画だ。

映画『アジョッシ』を手掛けたイ・ジョンボム監督、殺し屋に変身したチャン・ドンゴン、深い母性愛を持つヒロインキム・ミニの演技に期待が集まっている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 06月 10日 17:07