[芸能] イ・スンギ“突然の事故で負傷…すぐ復帰可能”

イ・スンギが9日未明、アクションシーン撮影途中、道具の偽剣で目を突かれる怪我を負った。

イ・スンギは、治療して安静にすることで早めに現場に復帰するという覚悟だ。イ・スンギは「急に発生した事故で、撮影を中断せざるを得ず残念」とし、「1日も早く『君達は包囲された』の放送を継続できるように最善をつくす。『君達は包囲された』を見守ってくださる視聴者の方々に申し訳ない気持ちを伝えたい」と話した。

『君達は包囲された』の制作陣は「現在ユ・インシク監督を含め、すべての製作陣と出演陣が撮影を中断してイ・スンギの快癒だけを願っている」とし「イ・スンギが早く元気な姿で撮影現場に戻って来て、ウン・テグとして熱演してくれるよう祈る」と、早い完治を祈った。

Copyright Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24 2014年 06月 10日 16:48