[芸能] EXOチャンヨルとT-ARAジヨン、6年間の制服モデル大会時代の写真を公開

T-ARAのジヨンは6月4日に放送されたMBCエブリワン『週刊アイドル』でMCチョン・ヒョンドンとの知られざる縁について明かした。

この日、人見知りだというジヨンは「デビュー前にチョン・ヒョンドンさんに会ったことがある。2008年度の制服モデル選抜大会に出た時、ヒョンドンさんがMCだった」と明かした。

これを聞いたチョン・ヒョンドンは、「あ、EXOのチャンヨルが出ていた時だ。その時に君も出ていたのか」と驚きを隠せなかった。

これに続いて、ジヨンが出場していたという6年前の制服モデル大会の映像が公開され、当時16歳だったジヨンと17歳だったチャンヨルの初々しく可愛らしい姿が公開された。

一方、T-ARAの末っ子メンバージヨンは5月20日にソロ曲「1分1秒」を発表し、T-ARAのメンバーとしては初のソロデビューを果たした。ジヨンのソロデビュー曲「1分1秒」は、作曲家チーム二段横蹴りが手掛けた作品であり、愛する男性を絶対に諦めることのできないという切実な心情を表現した曲だ。

(写真=MBCエブリワン『週刊アイドル』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 06月 05日 10:37