[ドラマ] INFINITEウヒョン、ドラマ出演に「迷惑がかからないよう全力を尽くす」

INFINITEのウヒョンはKBS 2TVファンタジー成長ロマンスドラマ『ハイスクール:ラブオン(仮題)』で天使に恋に落ちた熱血高校生シン・ウヒョンを演じる。

ウヒョンが演じるシン・ウヒョンは、明るく人懐っこい性格でクラスでも人気を集める人物だ。曲がったことが嫌いなウヒョンは、いじめられている友達を見ると我慢できない義理深い熱血高校生だ。しかし、両親に捨てられた過去により、家族に対する特別な思いを持っている。

今回公開されたドラマのビハインドカットでは、制服を着たウヒョンが真剣な表情で撮影に取り組んでいる。ウヒョンは今回のドラマを通して明るい笑顔が可愛らしい高校生に扮し、青春や義理、友情、恋といったさまざまなストーリーを繰り広げる。

ウヒョンはドラマ出演について、「ストーリーの中心になるような役柄を演じるのは初めてだから、プレッシャーを感じている。でも、素晴らしい先輩達に習いながら、作品に迷惑がかからないように全力と尽くしたい」と謙遜した意気込みを語った。

制作会社側の関係者は、「ウヒョンは明るくポジティブな性格で撮影現場を盛り上げてくれている。若い出演者が多いから、ドラマの撮影現場はいつも活気に溢れている。ようやく本格的な撮影が始まったが、最後まで楽しくやっていくつもりだ」と伝えた。

『ハイスクール:ラブオン』は、危機に陥った男子学生を助けようとしている内に人間になってしまった天使と純粋な若者たちが繰り広げる波乱万丈の成長ストーリーを描いた作品だ。

(写真=(有)ハイスクール文化産業専門会社提供)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 06月 03日 18:21