[映画] チャン・ドンゴン主演『泣く男』vsチャ・スンウォン主演『ハイヒール』、話題作2本が今日韓国で公開!!

強烈な映画の誕生として注目を浴びていた映画『ハイヒール(原題)』が観客の熱いラブコールを受け、公開予定日より1日早い3日夜の公開を決定した。

チャ・スンウォン主演の映画『ハイヒール』は、完璧な男性としての条件をすべて兼ね備えつつも、女性になりたいという欲望を隠したまま生きてきた強行犯係の刑事ジウク(チャ・スンウォン)の運命を描いた作品だ。

チャン・ジン監督と俳優チャ・スンウォンが6年ぶりに手を組んだことにより、注目が集まっていた『ハイヒール』は、メディアからの高評価を集め、観客達から寄せられたリクエストにより、予定していた公開日より1日早まった3日の夜に公開される。

20年間という映画人生で初めて“感性ノワール”(闇社会を題材にとった、あるいは犯罪者の視点から書かれた作品)というジャンルに挑んだチャン・ジン監督をはじめとし、「女性になりたい強行犯係の刑事」という衝撃的なキャラクターを演じたチャ・スンウォン、そして個性派俳優のオ・ジョンセ、イ・ソム、コ・ギョンピョなどの豪華キャストに期待が集まっている。

『ハイヒール』の公開が1日早まったことにより、チャン・ドンゴン主演映画『泣く男(原題)』と公開日が重なることになった。『泣く男』は3日夜に公開し、公開記念舞台挨拶を行う予定だ。

『アジョッシ』を越える派手なアクションシーンとチャン・ドンゴンの迫真の演技、キム・ミニの切ない演技が見どころの『泣く男』は、3日の公開を機に韓国映画界を盛り上げる予定だ。

(写真=ロッテエンターテインメント、CJエンターテインメント提供)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 06月 03日 18:20