[ドラマ] チェ・ロウン、BTOBソンジェ、キム・ヨングァン、オ・ジョンセがtvNの新ドラマに出演決定!!

ある放送関係者は2日、「チェ・ロウン、BTOBのソンジェ、キム・ヨングァン、オ・ジョンセが『九厄少年』に最終キャスティングされた。来月から撮影に入る予定だ」と明かした。

tvNの新ドラマ『九厄少年(原題)』は、9歳・19歳・29歳・39歳という年齢の男達の仕事と恋を描いた作品だ。

チェ・ロウンは9歳の子役俳優カン・ドングを演じる。食いしん坊キャラとしてテレビ番組で活躍し、トップの子役スターとして人気を集めている役柄だ。カン・ドングは自己管理が徹底している芸能人としても知られており、子役出身のチャン・ベクチ(8歳)と2年間内緒で交際している。

BTOBのソンジェは19歳の柔道を習う高校3年生カン・ミングを演じる。柔道の名門大学への進学を夢見ており、食いしん坊で活発な魅力溢れる人物、大学の進学には大会での金メダルが必須だ。

キム・ヨングァンは29歳の大企業ツアープランナー3年目のカン・ジングを演じる。スペック、外見などすべてが完璧な男だ。流行りのダンディーカットに加え、下着や靴下にまで気を使うファッションに敏感な人物であり、旅行商品を企画する仕事をしているため、体も心も自由奔放だ。

そして、オ・ジョンセは39歳のバラエティー番組プロデューサーク・グァンスを演じる。学生時代に全国5位にもなったことがある秀才であり、一時期は音楽番組を担当するテレビ局トップのプロデューサーだったが、九厄(9・19・ 29・ 39などの9の入いった年を意味し、男にとっては厄年だと言われている)のせいで悩まされる人物。さまざまなジャンルの音楽を届けるための企画として、インディーバンドのスレギストを番組にキャスティングするが、史上最悪の露出事故が発生し、他の番組に追い出されることとなった。

豪華キャスティングにより、注目を集めているtvNの新ドラマ『九厄少年』は、6月から放送予定の『恋愛じゃなくて結婚(原題)』の後続ドラマとして放送される予定だ。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 06月 02日 18:08