[K-POP] MBLAQミル、「ファン・シネとの初録画、気力を吸い取られて起きられなかった」

MBLAQのミルがファン・シネに初めて会った後、気力を吸い取られたようだったと明らかにして笑いを誘った。

28日、ソウルCJ E&MセンターでStoryOn『Let美人4』の記者懇談会が開かれた。MCファン・シネとホン・ジミン、MBLAQミル、レディージェーン、プロデューサーパク・ヒョヌが参加した。

今シーズンの『Let美人』で新しくレギュラーとなったミルは、シーズン1から番組を主導しているファン・シネに初めて会った瞬間のことを尋ねると、「光栄だった。ファン・シネさんのように率直な女性は初めて見た」と話し始めた。続いて「最初はシックに見えて、近づき難いと思った」とし、「初録画の次の日、ベッドから起きられなかった。母に“起きられない”と言うと、“それはお前が気力を吸い取られたから”と言われた」と付け加えて爆笑を誘った。

「“これが気力を吸い取られるということか”と感じた」というミルは、「次からはファン・シネさんが気を使ってくれた。とても温かい方だと感じた。反転の魅力がある方で光栄だ」と付け加えた。

Copyright Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24 2014年 05月 29日 13:43