[芸能] EXOカイ「バレエをまた始めたい」、グラビア撮影を通してバレリーナに挑戦!!

クリエイティブライフスタイルマガジン『THE CELEBRITY』は、幼い頃「くるみ割り人形」を見てバレリーナになる夢を持ったというEXOのカイの要望を受けて、「バレリーナにチャレンジする」という企画を提案し、カイがバレリーナに挑戦した様子が収められているグラビアを公開した。

EXO内でも最高のダンサーとして人気を集めているカイは、「最近映画『ビリーエリオット』を見て、幼い頃にやめてしまったバレエをもう一度始めたいと思った」と明かした。

今回のカイの挑戦には、国立バレエ団のイ・ジェウ主席バレリーナがコーチとして立ち上がった。イ・ジェウは「幼い頃バレエを習ったと聞いていたけど、今でも線がとてもきれいで驚いた。バレエを習っていたため、他の人よりも踊りに対する理解も早く、うまく雰囲気を出せるようだ」とカイを絶賛した。

カイはこの後行われたインタビューで「ダンス」に関する質問に対し、「踊れない状況では、いろんなジャンルの音楽を聞きながら踊る想像をする。ダンスが好きで歌手になりたいと思っていたが、今ではダンスだけでなく、歌、多くの音楽が僕の人生になった」と語った。

これ以外にも、カイは「カイが考えるEXOのメンバー達のダンススタイル」や「最近ハマっているダンスジャンル」などについても語った。カイがバレリーナに挑戦した模様は、『THE CELEBRITY』6月号で確認できる。紙面に掲載されなかったカイの練習風景を収めた映像は、『THE CELEBRITY』公式ホームページで公開されている。

(写真=THE CELEBRIT提供)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 05月 27日 10:52