[K-POP] B.A.Pの日本ツアー、ファン達の応援に応えて千葉の追加公演開催を発表!!

B.A.Pは現在、4つの大陸を制覇するツアー『B.A.P LIVE ON EARTH 2014 CONTINENT TOUR』を行っている。

B.A.Pはアメリカ、ヨーロッパ、オセアニアなどを経て、アジアツアーのスタートを切る台湾公演を18日に開催する予定だ。そんな中、日本では4日の福岡公演を皮切りに名古屋、大阪、仙台、そして千葉まで計8回の公演を行う予定であり、アジアの中でも最も多いステージが予定されている。

所属事務所は、ファン達の熱い応援に応えるため、当初22日に予定されていた1回公演に加え、21日の追加公演の開催を決定した。日本での最後のステージとなる千葉の会場は、レディー・ガガ、Oasis、Green Day、Daft Punk、そしてBIGBANGなどが公演を行ってきた「幕張メッセ」だ。約1万人を収容できる幕張メッセで派手なパフォーマンスを披露する予定だ。

彼らはこれに先立ち、日本でデビューシングル「WARRIOR」と二枚目のシングル「ONE SHOT」を発表し、熱い注目を浴びていた。また、神戸、名古屋、東京の3つの都市で計6回に及ぶ単独公演『WARRIOR Begins』を行い、計4万人の観客を動員した。

さらには、今年4月に発表した3枚目のシングル「NO MERCY」もオリコンデイリーチャートとウィークリーチャートで2位を記録するなど、K-POPブームを筆頭する次世代アイドルとして関心が集まっている。

一方、B.A.Pは「美しい地球を完成させる6つ」として「正義」、「愛」、「感情」、「情熱」、「幸せ」、「あなた」というテーマを掲げ、ツアー公演を行っている。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 05月 22日 13:38