[ドラマ] 今注目の若手俳優パク・ソジュンが『魔女の恋愛』OSTに参加、第二のキム・スヒョンなるか!?

19日正午、パク・ソジュンがtvN月火ドラマ『魔女の恋愛』のOST「僕の心に入ってきて」を発表する。

劇中のユン・ドンハになりきって歌った「僕の心に入ってきて」は、温かいメロディーと甘い歌詞が印象的なロマンティックバラード曲であり、14歳という年の差を乗り越え、いつの間にか感じていた愛という感情を告白する内容だ。パク・ソジュンのソフトで魅力的な歌声がすでに多くの視聴者を魅了している。

「国民的年下男子」として年上女性達の人気を集めているパク・ソジュンは、甘い歌声で恋に落ちた心情を見事に歌いあげた。音源と共に公開されるミュージックビデオには、パク・ソジュンのレコーディングの様子が収められている。実際にパン・ジヨン(オム・ジョンファ)の前で告白をしているかのような真剣なレコーディング姿が公開される。

一方、先週の『魔女の恋愛』では、パン・ジヨンと元彼ノ・シフン(ハン・ジェソク)がお互いに対する誤解を解き、まだ消し去れていなかった未練に気付いたことによって、これからの展開に期待が集まっている。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 05月 19日 11:35