[芸能] 「YGはアーティスト第一、JYPはパク・ジニョン第一」、大人気作曲家がずばり分析!![動画]

最近行われたMnet(韓国Mnet)『音談悖說』の収録には、超人気作曲家の二段横蹴りや歌手キム・テウなどが参加した。

この日、二段横蹴りはこれからの10年を先導していく芸能事務所の次世代アイドルの寿命について分析することとなり、SMのEXO、YGのWINNER、JYPのGOT7などの韓国3大芸能事務所を代表するアイドルについて厳しい解説を繰り広げた。

彼は「YGはそれぞれが持っている能力をさらに咲かせる「アーティスト第一主義」であり、JYPはまさにパク・ジニョンさんを中心に回っている。男性アイドルの勝敗は、ずばりファン達にかかっている。アイドルが持つファンの数によって、公演の規模、アルバム発売時のCD初期生産量なども変わってくる」と明かした。

これを聞いたイ・サンミンはキム・テウに対し、「ファンの管理が一番弱いのはJYPでしょ?」とストレートな質問を投げかけ、キム・テウを困惑させた。

大人気作曲家が厳しく分析した結果に注目が集まっている。


『音談悖說』3大事務所SM!YG!JYP!新鋭アイドルの寿命予測!!


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 05月 15日 15:31