[映画] MBLAQイジュンが映画『お客さん』に出演決定、リュ・スンリョン&イ・ソンミンと共演

MBLAQのイジュンが映画『お客さん(原題)』に出演することが決定した。

5月13日、配給会社CJエンターテインメント側の関係者はnewsNに対し、「イジュンが映画『お客さん』でイ・ソンミン、リュ・スンリョンと共演することが決まった」と明らかにした。

イジュンがキャスティングされた映画『お客さん』は、グリム童話『ハーメルンの笛吹き男』を脚色した作品であり、朝鮮戦争直後に怪しい村に住むことになった父と息子のストーリーを描いた作品だ。リュ・スンリョンは怪しい村に住み、笛を使ってねずみを追う神秘的な能力を持った男、イ・ソンミンはリュ・スンリョンと対立する村長を演じる。

また、イジュンは村長イ・ソンミンの息子ナムスを演じ、リュ・スンリョンと対立するキャラクターとして登場する。昨年『俳優は俳優だ』に出演し、映画界でも存在感を発揮していたイジュンが今回リュ・スンリョンやイ・ソンミンなどという大御所俳優達とどのような演技を見せるかに期待が集まっている。

一方、現在イジュンはtvNドラマ『カプトンイ(原題)』でリュ・テオを演じ、不気味なサイコパスの演技で視聴者を魅了している。イジュン、リュ・スンリョン、イ・ソンミン、チョン・ウヒなどの出演で注目を集めている『お客さん』は、5月末にクランクインする予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 05月 13日 17:34