[K-POP] ホン・デグァンとユ・スンウがMnet『ミュージック』で音楽を伝える

5月1日、ホン・デグァンとユ・スンウは『M COUNTDOWN』の代わりに生放送されたMnet『ミュージック』で「昔の愛」と「一緒に歩こうか」のステージを披露した。

この日、「昔の愛」を熱唱したホン・デグァンは、「僕たちは『SUPER STAR K』というオーディション番組を通して歌手デビューした。二人とも音楽に対する夢があった」と自己紹介した。

ユ・スンウは「僕は音楽がどれほどかっこいいものなのか、どれほど幸せなことなのかを音楽を聞いて共感してほしかった。今回のステージはそのような席であるから、とても感謝している」と伝えた。

また、ホン・デグァンは「僕もユ・スンウと同じく、僕が生きてきた人生と感情を音楽に染み込ませていくのが歌手としての夢だ。音楽は短い時間の間で喜びを感じることのできる最高の武器だと思う」と語り、二人は「一緒に歩こうか」を熱唱した。

一方、『生放送ミュージック』はさまざまなジャンル、年齢のアーティスト達が気持ちのこもったステージを披露する生放送特別番組であり、信治琳、パク・ジョンヒョン、ソルウンド、ユ・スンウ、ホン・デグァン、J Rabbit、YBなどが出演した。

(写真=Mnet『ミュージック』キャプチャー)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 05月 02日 10:58