[K-POP] ビルボード「絶対に知っておくべき10組のK-POPガールズグループ」発表

4月30日、アメリカのビルボードはK-TOWNを通して、「あなたが絶対に知っておくべきK-POPガールズグループトップ10」というタイトルの記事を掲載した。

この記事は、1990年代から現在までに活躍した注目すべきK-POPガールズグループについて紹介している。

トップバッターには、S.E.Sが選ばれた。ビルボードはS.E.Sについて、「1990年代後半から2000年の初めまでK-POP界に大きな影響を与えたグループだ」と紹介し、当時男性歌手が支配していた歌謡界にブームを巻き起こしたと説明した。

また、S.E.SのライバルとしてFin.K.Lについても紹介したビルボードは、「イ・ヒョリは最も成功したK-POPのソロ女性歌手の内の一人だ」と述べた。

そして、S.E.Sの次には少女時代が選ばれた。Youtubeで「Gee」の再生回数が1億回を越え、ガールズグループとしては初めて1億回を突破するという快挙を成し遂げたことにより話題を集め、韓国だけでなく、日本、中国、アメリカなどのさまざまな国で人気を集めていると紹介した。

S.E.Sや少女時代以外にも、Wonder Girls、AFTERSCHOOL、2NE1、Babyvox、Brown Eyed Girls、JEWELRY、SISTARなどがTOP10に挙がり、紹介された。

(写真=YGエンターテインメント、SMエンターテインメント提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 05月 01日 18:00