[K-POP] f(x)ビクトリア「理想のタイプはソン・スンホン、30代中盤に結婚したい」

中国ドラマの撮影を終えて帰国したf(x)のビクトリアは、最近中華圏のファンのための“見えるラジオ”(スタジオの様子がネットで放送されるもの)形式のMBC『偶像本色』7話に出演し、明るく正直な魅力を見せた。

この日の放送では、「10年前ビクトリアはどんな人だったのか、今のビクトリアはどんな人なのか」についてトークを繰り広げるコーナーで、今まで知られていなかった“人間ビクトリア”の姿が明らかになった。

ビクトリアは「一時期『秋の童話』のソン・スンホンが理想のタイプだった。お母さんが見ていたドラマを偶然見て、濃い眉毛の男に惹かれた」と告白した。

また、「もともとは27、29歳に結婚して若いお母さんになるのが夢だったけど、すでにその夢をかなえるのには厳しい年齢になってしまった(笑)これから気の合う相手に出会って、30代中盤くらいに結婚するのが目標になった」と語った。

『偶像本色』はビクトリアの母国語である中国語で行われため、ビクトリアは1時間ほどの間、いつにも増してリラックスした様子でトークを繰り広げた。

また、韓国の辛いタッパル(鶏の足)が好きなことで知られているビクトリアのため、制作陣は即席で韓国式のチメク(チキンとビール)をプレゼントした。ビクトリアは「『偶像本色』最高!最高!大好きです!」と連発しながら大喜びし、彼女ならではの純粋な魅力を見せた。

(写真=MBC提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 05月 01日 16:16