[ドラマ] 人気ドラマ『魔女の恋愛』のパク・ソジュン、お見合いに行ったオム・ジョンファを心配[動画]

29日に放送されたtvNドラマ『魔女の恋愛』の4話では、パン・ジヨン(オム・ジョンファ)が母親のジョンスク(ヤン・ヒギョン)の押しに負け、お見合いに行くこととなった。

お見合いに向かうジヨンの服装を見たユン・ドンハ(パク・ソジュン)は、「興味ないくせに。エロすぎるんじゃないですか?そんなに気合い入れたって、どうせお腹ぽっちゃりのおじさんが来ますよ。チーム長も年なんだから」と小言を言った。

しかし、ジヨンは「ここまで送ってくれてありがとう。あとで家でね」と言い、ドンハと別れた。車に乗り込んだドンハは、「あとで家でね?お見合いに行くくせに変な事を言うな」とつぶやいた。

そして、ジヨンのお見合い相手の男の姿を見つける。不安な気持ちに駆られたドンハは、「確実にどもったり、舌足らずだったり、声が変に違いない」と自身に言い聞かせた。

お見合いに現れた韓方専門医師という男は、ジヨンの脈を触ってアドバイスをし、それを口実にデートのお誘いをするなど、ジヨンの気を引こうとした。

同じ時間、ドンハは家でお笑い番組を見ながらもジヨンのことを考えていた。ドンハは「あ…何時だよ…」とつぶやきつつも運動をしていたが、ジヨンのことが頭から離れなかった。好きな気持ちをコントロールできない年下男子の可愛らしい魅力を発揮した。

一方、『魔女の恋愛』はレベルの高いビジュアル、学歴、年俸を兼ね備え、お目の高いキャリアウーマンパン・ジヨン(オム・ジョンファ)と突然現れた年下男子ユン・ドンハ(パク・ソジュン)とのロマンスを描いたロマンティックコメディードラマだ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 30日 13:50