[芸能] 百想芸術大賞のTV部門候補、男性は20代、女性は30・40代が大活躍!!


4月28日、『百想芸術大賞』側は公式ホームページを通して、『第50回百想芸術大賞』のTV部門と映画部門の候補を公開した。

今回の授賞式は、TVと映画の2部門に分かれて行われ、男・女新人演技賞、男・女助演賞、男・女最優秀演技賞、男・女人気賞、新人演出賞/新人監督賞、脚本賞/シナリオ賞、演出賞/監督賞、男・女バラエティー賞、功労賞、OST賞、作品賞、大賞などを授賞する予定だ。

視聴者から熱い注目が集まっているTV部門は、昨年一年間のテレビドラマで最高の演技を見せた俳優達に贈られる男・女最優秀演技賞だ。

男性最優秀演技賞の候補には、SBS『星から来たあなた』のキム・スヒョン、『密会』のユ・アイン、SBS『君の声が聞こえる』イ・ジョンソク、KBS 2TV『グッドドクター』のチュウォン、KBS 1TV『鄭道伝(チョン・ドジョン)』のチョ・ジェヒョンの名前が挙がった。この内、40代のチョ・ジェヒョンを除いた4人は、全員が20代の俳優たちだ。

また、女性最優秀演技賞の候補では、tvN『応答せよ 1994』で人気を集めた20代のAraを除き、SBS『温かい一言』のキム・ジス、KBS 2TV『職場の神』のキム・ヘス、SBS『君の声が聞こえる』のイ・ボヨン、SBS『星から来たあなた』のチョン・ジヒョンなど、豊富な演技経歴を持つ30~40代の女優達が主な候補として挙がった。

一方、『百想芸術大賞』は5月27日にソウル慶熙(キョンヒ)大学の平和の聖堂で行われる。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 28日 17:47