[ドラマ] 『魔女の恋愛』、オム・ジョンファとパク・ソジュンの関係に変化が…!?

4月28日に放送されるtvN月火ドラマ『魔女の恋愛』の3話では、ひょんなことから出会ったオム・ジョンファとパク・ソジュンの関係に変化が訪れる。

ドラマ『魔女の恋愛』は、“自発的独身女”のパン・ジヨン(オム・ジョンファ)と彼女のもとに突然現れた“年下男子”ユン・ドンハ(パク・ソジュン)の運命大逆転ロマンスを描いた16部作のロマンティックコメディーだ。1話放送直後から、ドラマのコミック的要素と“年上女性&年下男性”カップルの初々しいロマンスが話題を集めていた。

また、2話の放送では偶然再会したオム・ジョンファとパク・ソジュンが“ビールの泡キス”をするなど、二人の熱いスキンシップに女性視聴者からの注目が集まった。さらにドラマの終わり際には、パク・ソジュンの年齢を知り、14歳という年の差に驚愕するオム・ジョンファがさまざまな想像を繰り広げるシーンで笑いを提供した。

3話の放送に先立ち、制作陣は「3話では、二人の間に微妙な変化が起こる」と明かした。今までは偶然が重なり、顔を合わせてきた二人だが、今回はパク・ソジュンがオム・ジョンファのアシスタントとして短期アルバイトをすることになる。パク・ソジュンは国民的俳優キム・ジョンド(チョン・ノミン)の不倫スキャンダルの取材によって、ピンチに陥ったオム・ジョンファのそばにいながら、「頼れる年下男子」の魅力を発揮する予定だ。そのような展開により、さらに距離の縮まるであろうオム・ジョンファとパク・ソジュンに注目が集まっている。

これ以外にも、この日の放送ではパン・ジヨンの元彼ノ・シフン(ハン・ジェソク)や新入社員チョン・ウンチェ(チョン・ヨンジュ)が初登場し、より見どころ満点のストーリーが繰り広げられる予定だ。

(写真=tvN提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 28日 16:09