[映画] ヒョンビン主演映画『逆麟』が映画予約ランキングで圧倒的1位!!

4月28日午前8時付の映画振興委員会・映画館入場兼統合全算網によると、映画『逆麟(原題)』が映画予約ランキングで55.7%を占め、予約者数6万1918人を記録し、見事1位に輝いた。

『逆麟』の予約率は、すでに公開されている『アメイジング・スパイダーマン2』や同時期に公開予定の韓国映画『標的』、そしてアニメーション映画『リオ2』などにも圧倒的な差をつけており、期待が集まっている。『逆麟』はメディア試写会では多少厳しい評価を受けていたが、観客からの期待はなかなかのもである。

『逆麟』は正祖の暗殺を巡って繰り広げられるストーリーを描き、生きなければならない者と殺さなければならない者、生かさないといけない者達の運命、そして歴史の中に隠されていた24時間を描いた作品だ。

ヒョンビン、チョン・ジェヨン、チョ・ジョンソク、チョ・ジェヒョン、ハン・ジミン、パク・ソンウン、チョン・ウンチェなどの豪華俳優陣が出演し、『茶母』、『ベートーベン・ウィルス』、『キング ~Two Hearts』などの演出を務めたイ・ジェギュ監督のスクリーンデビュー作として注目を集めている。4月30日公開予定だ。

一方、同じ日に公開される『標的』は10.2%を占め、予約者数1万1356人で3位にランクした。また、
『アメイジング・スパイダーマン2』は19.4%を占め、予約者数2万1506人で2位にランクした。

(写真=ロッテエンターテインメント提供)



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 28日 11:21