[ドラマ] tvN新ドラマ『高校世渡り王』にイ・スヒョク、ソ・イングクなどが出演、キャスティング完了!!


25日、CJ E&M側は「『魔女の恋愛』の後続ドラマとして放送されるtvN月火ドラマ『高校世渡り王(原題)』がキャスティングを終えた。イ・スヒョク、ソ・イングク、イ・ハナ、イ・ヨルム、オ・グァンロク、ハン・ジニ、チェ・フィリップ、チョン・イスルなどが出演する」と明かした。

『高校世渡り王』は世渡り知らずの純粋な高校生が大人たちの世界に入り込み、繰り広げられる冒険ストーリーを描いたロマンティックコメディードラマだ。最近ソ・イングクとイ・ハナがそれぞれ主演俳優・女優としてキャスティングされ、話題を集めていた。

ソ・イングクはプンジン高校アイスホッケー部のエースだったが、事情により兄の代わりに国内最大の企業の本部長として入社することになるイ・ミンソクを演じる。ソ・イングクが主人公と兄イ・ヒョンソクの一人二役をやることが明らかになり、注目が集まっている。イ・ハナは劇中でソ・イングクが通う会社の 非正社員チョン・スヨンを演じる。また、イ・スヒョクは企業の経営戦略室長ユ・ジヌを演じ、ソ・イングク、イ・ハナとの三角関係を通して存在感を見せつける。

それ以外にも、イ・ヨルムはイ・ハナの妹でありソ・イングクに片思いする高校生チョン・ユア、オ・グァンロクはソ・イングクの父チェ・ジャンホ、ハン・ジニはイ・スヒョクの父であり企業の社長を演じる。また、会社の企画開発チームの職員には、チェ・フィリップとチョン・イスルが登場する。チェ・フィリップは社内で騒動を起こすパク・フンべ代理を演じ、チョン・イスルはショッピング中毒の社員ユン・ドジを演じる。

一方、『高校世渡り王』はシットコム『見れば見るほど愛嬌満点』などを執筆したヤン・ヒスン作家とハイキックシリーズにも参加したチョ・ソンヒ作家が脚本を担当する。5月初旬から本格的な撮影を行い、6月から放送が始まる予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 25日 14:22