[ドラマ] 大注目の新ドラマ『お前たちは包囲された』、独特な予告編を公開!!

24日、SBS新ドラマ『お前たちは包囲された(原題)』の制作陣は、2次ティーザー映像を公開した。

『お前たちは包囲された』は、刑事になる夢など持っていなかった美男美女の警察4人組が伝説の捜査官と共に繰り広げる波乱万丈のストーリーを描いた青春ロマンス捜査ドラマだ。

今回、『お前たちは包囲された』は2次ティーザー映像を通して、個性溢れるドラマの雰囲気を一足早く公開した。

このティーザーには、新人警察ウン・テグ(イ・スンギ)、オ・スソン(Ara)、パク・テイル(アン・ジェヒョン)、ジグク(パク・ジョンミン)が期待に満ち溢れた気持ちで警察に向かうシーンが収められている。この4人が警察署に向かって道路を渡っていくシーンは、ビートルズのアルバムジャケットをパロディーしたものでもあり、独特な予告編に注目が集まっている。

しかし、伝説の捜査官ソ・パンソク(チャ・スンウォン)は彼らに対し、「俺がお前たちに教えることはたった一つだ。お前たちは絶対に刑事になることができないということだ」と警告する。

このようにしてソ・パンソクと4人の間でさまざまなストーリーが繰り広げられ、「落ちこぼれるのか。刑事になるのか。運命は彼らの手にかかっている」という字幕で視聴者の好奇心を刺激する。

また、チャ・スンウォンは「ケンカごとには絶対に巻き込まれるな。俺は誰でもかんでも育ててやるわけではないんだ」というセリフを吐き捨て、4人が刑事になるまでどのような過程を経ていくのかに関心が集まっている。

一方、『お前たちは包囲された』は、『外科医ポン・ダルヒ』、『烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち』を執筆したイ・ジョンソン作家と『ジャイアント』、『サラリーマン チョ・ハンジ』の演出を手掛けたユ・インシク監督の合作ドラマだ。『Three days(原題)』の後続ドラマとして放送される予定だ。

(写真=SBS『お前たちは包囲された』ティーザー映像キャプチャー)



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 24日 16:23