[ドラマ] INFINITEエルがドラマ終了に「もう終わりだなんて…寂しいです」

最近MBC水木ドラマ『ずる賢いバツイチ女(原題)』の公式ホームページには、最後の撮影を終えた出演者のインタビュー映像が公開された。

劇中、INFINITEのエルは企業価値1兆ウォンのベンチャー企業代表チャ・ジョンウを演じたチュ・サンウクの運転手兼秘書キル・ヨハン役を務め、時には可愛らしく時には堂々とした性格のキャラクターを演じた。

エルは「『ずる賢いバツイチ女』が今日で終わってしまうなんて、本当に寂しいです。もっと時間があったら先輩達ともっと楽しい思い出をたくさん作ることが出来たのに…」と共演者との別れに寂しさを隠しきれなかった。

また、視聴者に感謝の気持ちを伝え、「最終回も応援して下さい。INFINITEもたくさんの応援よろしくお願いします」と伝えた。

一方、『ずる賢いバツイチ女』は成功したベンチャー企業家になって現れた元夫チャ・ジョンウ(チュ・サンウク)をもう一度誘惑するために奮闘するバツイチ女ナ・エラ(イ・ミンジョン)の可愛らしい作戦を描いたロマンティックコメディーだ。

(写真=eNEWS DB)



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 24日 15:40