[K-POP] 2AMチョグォン日本公演で「一緒に祈って下さい」…セウォル号の惨事を追悼

23日、日本の韓流芸能専門メディア『WoW!Korea』は20日に東京ドームシティーホールで『LIVE ARCH vol.10』を開催した2AMについて報じた。

この報道によると、この日2AMは黒いスーツを着てステージに上がり、「One Spring Day」、「君も僕のように」、「電話に出ない君へ」などの11曲を熱唱した。

歌い終わったチョグォンは、トークショーの前に落ち着いた表情で「みなさんも知っていると思いますが、韓国でとても残酷な事故がありました。みなさんも私たちと一緒に祈って欲しいです」と話した。

また、「今回の公演を(中止にするかどうか)悩んだけど、僕たちを待っている日本のファンの皆さんのことを考えて、ステージに立つことを決めました」と重い気持ちでステージに上がったことを明かし、ファン達の拍手を浴びた。

これに先立ち、チョグォンは自身のTwitterを通して、「悲痛さと恨みが増していく今。責任から逃げた船長。家族を守らなければならない政府。正しくあるべきメディア。一部の分別のないネチズン。人の命が最優先なのに。簡単な事なのに本当に難しい。感情のバランスをいつもとらなければならない仕事をしている僕も。限りなく胸が痛みます」という文章を残した。

(写真=BIGHIT提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 24日 11:47