[ドラマ] 【単独】チェ・ジニョクが『運命のように君を愛している』に出演、チャン・ナラに片思いする男を演じる

複数のテレビ関係者によると、チェ・ジニョクがMBCの新しい水木ミニシリーズ『運命のように君を愛している(原題)』の出演を決定したという。

チェ・ジニョクは劇中でヒロインチャン・ナラに片思いする人物を演じる。チャン・ナラが辛い時に手を差し伸べ、優しく見守るキャラクターだ。チェ・ジニョクのロマンティックな魅力が引き立つであろう作品に期待が集まっている。

また、チェ・ジニョクは今年下半期に入隊を予定しているため、入隊前最後の作品にさらに注目が集まっている。

『改過遷善』の後続ドラマとして放送予定の『運命のように君を愛している』は、2008年に台湾で大成功したドラマ『ハートに命中!100%(原題:命中注定我愛你)』を原作にした作品だ。

優しい性格が唯一の魅力であるヒロインと家系に後を継ぐ人がおらず、後継者の地位を脅かされている“超現実的完璧男子”が望まない結婚をし、ローラーコースターのような人生を過ごしながら運命のような恋をするロマンティックコメディーを描く。現在チェ・ジニョクに加え、チャン・ナラ、チャン・ヒョクがキャスティングされている。



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 23日 16:43