[芸能] ソン・スンホン「愛する女性が出来たらすぐに結婚、チュ・サランのような娘が欲しい」(インタビュー)

ソン・スンホンは21日に発行されるアットスタイル(@star1)5月号のグラビア撮影とインタビューを行った。ソン・スンホンは、今回のグラビアで春らしいカジュアルなスタイルを披露した。

『スーパーマンが帰ってきた』のチュ・サラン(秋山成勲とSHIHOの娘)の大ファンであることを明かしたソン・スンホンは、「僕だけでなく、韓国のオジサンたちがみんなチュ・サランのことが大好きだと思う。あんな娘がいたらいいなと思う。仲睦まじい家庭を築くのが僕の人生において最も大きな目標だ」と語った。

また、「でも、恋愛をすることと妻を選ぶことは、全く違うことだと思う。理想のタイプは、明るい性格で僕と話が合う女性が良い。そんな女性が現れたらすぐに結婚したい」と話した。

5月に映画『人間中毒(原題)』の公開を控えているソン・スンホンは、「今まで僕が見せてこなかった新しい姿だから、緊張しているし、プレッシャーも感じている。今回の作品を通して、観客のみなさんが「ソン・スンホン」という俳優を再発見してくれたら嬉しい」と話した。

一方、ソン・スンホン、チョ・ヨジョン、イム・ジヨンが出演する『人間中毒』は、ベトナム戦が終盤に差し掛かっていた1969年、厳しい階級関係と上下関係の中で結ばれた男女のラブストーリーを描いた19禁ロマンス映画だ。

(写真=アットスタイル(@star1)5月号提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 17日 14:29