[ドラマ] 『カプトンイ』ユン・サンヒョン、役柄になりきって台本に没頭中

4月15日、tvN金土ドラマ『カプトンイ(原題)』側は公式ホームページを通して、「ムヨムさんは練習に熱心!欲深い!」という文と共にカメラの回っていないところで撮影されたユン・サンヒョンの写真を公開した。

『カプトンイ』の中でハ・ムヨムという熱血刑事役を演じているユン・サンヒョンは、撮影現場で台本に没頭し、劇中のハ・ムヨムと同じく情熱的な姿を見せている。

先日放送された『カプトンイ』の1話では、ハ・ムヨムが無差別殺人事件の犯人を追跡している途中に負傷し、病院に運ばれたシーンが描かれた。このシーンの撮影のために、患者の格好をしたまま台本に熱中しているユン・サンヒョンの姿が印象的だ。

一方、17年前に起こった連続殺人事件の容疑者の濡れ衣を着せられた父親の疑いを晴らす為、刑事になったハ・ムヨム(ユン・サンヒョン)、秘密を持った精神科専門医オ・マリア(キム・ミンジョン)、17年前の連続殺人事件の容疑者「カプトンイ」を捕まえるためにすべてを投げ出したヤン・チョルゴン(ソン・ドンイル)、一見平凡なバリスタだが、サイコパス系の危険な人物リュ・テオ(イジュン)、マチルダというペンネームを持ったウェブチューン作家で、ハ・ムヨムに片思いするマ・ジウル(キム・ジウォン)の5人を中心に巻き起こるストーリーを描いた『カプトンイ』に期待が集まっている。

(写真=『カプトンイ』公式ホームページ)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 17日 14:28