[K-POP] 注目の新人歌手パク・シファン「『SUPER STAR K』から歌手デビュー、今のままで良い」

4月14日に放送されたKBSクールFM『イ・ソラの歌謡広場』には、TVオーディション番組出身の歌手パク・シファン、ノ・ジフン、ホン・デグァンが出演した。

この日、DJイ・ソラはパク・シファンに「歌手デビュー以降、やり直したい瞬間はあったか」と尋ねた。

パク・シファンはこれに対し、「今のままが良い。『SUPER STAR K』を通して歌手になった。ようやく歌手として始めたばかりだから、やり直したいことはない」と答えた。

また、イ・ソラは「パク・シファンさんがデビューしてから出演するラジオは、今日が初めてだと聞いた。韓国最高の歌手としての活躍を応援している」と応援メッセージを送った。

一方、ノ・ジフンは「3年前に戻りたい。楽しみながらやればよかったのにと心残りがある。20代序盤に戻って楽しもうとすれば、もっと幸せに仕事が出来たのではないかと思う」と明かした。

(写真=KBSクールFM『イ・ソラの歌謡広場』キャプチャー)



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 14日 15:10