[K-POP] EXOが日本で初のイベントを開催!!10万人を熱狂させた大人気アイドル

EXOは今月11日から13日までの3日間、さいたまスーパーアリーナで計5回に渡り、『EXO Greeting Party in Japan “Hello!”』を開催し、10万人を動員する大規模イベントを通してパワフルなステージを披露した。

日本で正式デビューしていない海外アーティストが初めてのイベントで10万人を動員するのは、非常に異例なことだ。

EXOはイベント開催前からチケット応募数が50万件を突破するなど、爆発的な関心を集めていた。そのため、当初4回公演を予定していたイベントが1公演追加され、日本のファンだけでなく、様々なメディアからの注目も集めていた。

EXOはヒット曲パレードをはじめとし、「Don't Go」、「3.6.5」、「Lucky」などのアルバム収録曲のステージなど、計9曲のステージを披露した。

また、ファンが気になる質問にメンバー達が答え、日本語での挨拶やトークで日本ファンとのコミュニケーションをとった。

所属事務所側は、「10~20代のファンはもちろん、子供のファン、10代の男性ファンなど、さまざまなファン層が集まった」と伝えた。

一方、日本での初のイベントを終えたEXOは、15日にソウル蚕室(チャムシル)室内体育館でサムスンミュージックと共にする『EXOカムバックショー』を開催し、今回のミニアルバムのタイトル曲「中毒」のステージを初披露する。

(写真=SMエンターテインメント提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 14日 10:46