[K-POP] VIXXが台湾でファンミーティングを開催!!4大日刊紙にも掲載されるほどのグローバル人気!!

4月6日、VIXXは台湾で中華圏初のファンミーティング『2014 VIXX Fan Meeting “Starry Night” in Taiwan』を開催し、現地のファンにとって忘れられない一日をプレゼントした。

VIXXは初の正規アルバムのタイトル曲「呪いの人形」でステージに登場し、強烈なパフォーマンスを披露した。会場をいっぱいに埋めた1000人のファン達は、VIXXの登場に大きな歓声を送った。

VIXXはこの日、トークショー、歌、ミッションゲーム、クッキングタイムなどのさまざまなコーナーに一生懸命取り組む姿を見せ、ファン達との距離を縮める特別な時間となった。また、この日のファンミーティングのハイライトには、誕生日を迎えたメンバーのケンのためのサプライズ誕生日パーティーが行われた。

また、ケンは台湾の国民的歌手ジェイ・チョウの「Starry Mood」を中国語で熱唱し、大きな拍手を浴びた。ファン達は大きな声で歌を口ずさみ、一体感溢れる公演となった。

そして、この日のファンミーティングは台湾のメディアからも熱い関心を浴びた。台湾の4大日刊紙として知られている自由時報、中国時報、蘋果日報、連合報は、VIXXのファンミーティングについての記事をメインで紹介し、台湾内でのVIXXの熱い人気を証明した。

VIXXの所属事務所側は、「台湾のファン達と大切で幸せな時間を送ることができて、感謝している。これからも台湾でのVIXXの活動を応援してほしい」と伝えた。

一方、メンバーのエン、ホンビン、レオはそれぞれがドラマやミュージカルに出演し、個性溢れる魅力で注目を集めている。

(写真=JELLYFISHエンターテインメント提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 11日 11:35